FC2ブログ
07≪ 2020/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-08-28 (Mon)
50代でミシン生活やってます。
初心者です。

以前から欲しかったので、
バックの本の中から、ショルダーバックを作ることに。

生地はジーパンを切って利用。

バック生地1-1

厚地なんで、縫うのが大変でした~
横は、手縫いしました!

バック1-1

ベルトは要らないバックから取って付け替えました。
なんとか、らしく出来ましたよ~♪

しかし・・・、
初心者で、1個目のバックに、横が楕円のものを選ぶのは無謀でした(笑)
なかなか合わせるの難しかったーー


>> ReadMore
スポンサーサイト



| ミシン | COM(0) | TB(0) |
2017-08-25 (Fri)
チュニック仕上がりました♪
型紙は、自宅にあったチュニックで作りました(=∀=)

適当なやり方なんで、
いらない生地でサンプルを作って、試着をしてみました。

そしたら、なんとかなってるー!なんて、感じで、
作ってみた!

チュニック1

前のファスナーをセリアで買ってきただけなんで、100円で仕上がりました。

昔の生地なんですが、
普段着にはなるかな~


| ミシン | COM(0) | TB(0) |
2017-08-23 (Wed)
レースのカーテン、やっと出来ました。
何とか、カーテンの形に仕上がりましたが、もう暫くは大物はいいかなって心境です(-∀-)

レースカーテン完

生地が大きいし、レースなのでチャコでしっかりと直線を書くのが難しい。
縫うよりも、線を書くのが難しかった。
作業台もないので、畳に広げて寸法測って印しつけてっていうのが大変だった~

なので、チェックの柄を選んでいたのが、初心者の私にはラッキーでした!
柄の線を利用したので、縫いやすかったです。

次回作は・・・、暫くは小物でいきます(笑)

今回参考にしたのは、この方のサイト
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kabegamiyahonpo/menu/curtainlife/001.html
| ミシン | COM(0) | TB(0) |
2017-06-29 (Thu)
手芸やさんに寄ったら、
レースが、1m100円で売っておりました♪

1度は、スルーしたものの、
友達に言うと、「安い!」と言われたので、
昨日、買いに行ってきました。

re-suka-tenn.jpg

多めに、7m買ってみました。
寸法測ったりしないとですね~
カーテンの作り方、全然分かりません!が、
ネット見てぼちぼち作ってみます。

きっと、上のひだがあるところが、ポイントかな。
布芯とかいうのが多分いるんでしょうね。

また、買いに行かないとだけど。
猛暑が来る前に出来るといいな~


| ミシン | COM(0) | TB(0) |
2017-06-28 (Wed)
今年は初めてしば漬けに挑戦。

sibaduke.jpg

ジップロップで漬けました。
なす2本、きゅうり2本、みょうが3個、生姜半個、大葉数枚。
なすときゅうりの重さ×0.3%の塩と赤梅酢50CCを入れました。
参考にしたブログ→白ごはん.com

これで、3日(夏場)~1週間くらい、発酵具合を見ながらこのまま常温で置きます。


そして、先日作った「青梅のらっきょう酢漬け1キロ」

rakkyouduke.jpg

わりとシワシワなんですが、どうでしょうか~
3週間は経っていますが、1ケ月経った頃に味見しようと思います。


こちらは、「昔ながらの作り方で挑戦したらっきょう1キロ」

rakkyoumukasinagara.jpg

参考にしたブログ→雨の日ブログ

塩水に漬けて3週間後に次の工程にとありましたが、
乳酸発酵がかなり進んでいるようでしたので、私は少し早めに甘酢に漬けました。
こちらは半年後に食べるって書いてありましたが・・・
待てるかな~(笑)
少しずつ、味をみながらですね~♪

この3つは、はじめての挑戦なんで、どうなるか~
楽しみです。
成功しますように♪

| | COM(0) | TB(0) |
2017-06-20 (Tue)
今日は、食に関する記事です。
季節のもの、らっきょうを漬けました。

昨日、薄皮を剥いたり、塩をまぶしたりしました。
ネットを見てやってますが、
色んなやり方があって、初心者は分かりにくいですが、自分なりにやってみました。

①土付らっきょうを水洗いする。
②薄皮を剥き、らっきょうの上下を切る。
  (上も下もぎりぎりのところで切りました。)
③ザルに入れてざっと流水で水洗いをする。
④らっきょうの重さの5%の塩をまぶして、1晩置く。
⑤甘酢を作り冷ます。
  酢 400CC
  水 200CC
  砂糖 200g
⑥らっきょうを流水で洗い塩を落とし、鍋で沸かしている熱湯に10秒間漬けた後、冷ます。
⑥熱湯消毒をした瓶に⑤と⑥を入れる。

塩水に漬けるやり方とか、塩をまぶして1晩も置かないやり方とか、本と色々あります~
正解はないのでしょうかね~
美味しくできればいいのかな!?

P6200197.jpg

1キロのらっきょうを、小さい瓶に入れたので2個になりました。
100均の瓶です♪
砂糖は、きび砂糖を使ったので、少し黒っぽい色になりました。
こしょうがないので、後から入れまーーす。

3週間~1ヶ月くらいで完成かな♪♪



| | COM(0) | TB(0) |
2017-06-13 (Tue)
50の手習いでミシン奮闘中です。

先日、やりかけていたアイロン台の修理を完成させました。
前回は、布を剥いだところまででした。

アイロン台板

1枚の板だけになりました。
キルト芯を入れて、布を貼り直し、布用のボンドで貼って、完成~♪

アイロン台完成

脚は、100均の「錆落とし」で、磨きました。
年期が入っているのと、ほぼ黒いペンキが塗ってあるので、そこそこ落として妥協です。

そして、
鍋つかみを、両手作りました~♪

ミトン1

左右の大きさが違うんですが・・・(汗)
1つ作ったら、色々と気づきがありまして、こういう結果です(笑)

70点くらいかな・・・。
もう、1セット作ったらもっとよくなりそうです。

生地は家にある生地なんで、工夫して3種類の生地を組み合わせました。
ちゃんと鍋がつかめるので、満足です(*´∀`人 ♪

次は・・・、
トートバックかな~


| ミシン | COM(0) | TB(0) |
2017-06-12 (Mon)
50の手習いで、ミシン奮闘中です♪

前回、ペットボトルホルダーとポーチを作りましたが、
アイロンをかける時に我が家のアイロン台が劣化してるのに気づきまして、
月日の流れを感じました。

アイロン台
アイロン台2

焼けたり破れたりしていたので、修理することにしました。
ネットで調べたりして、必要な材料を買いに行きました。

税量0612

100均に行き、フェルト・キルト芯・布用ボンドを買ってきました。

作業は、アイロン台の布を剥ぎ、板だけにして、新たにキルト芯や布を貼ります。
やってみると・・・
フェルトは要らなかったかな~
それに、
脚がさびてるーー(汗)
うーん、脚には注目してなかったというか良く考えてなかった!!
てことで、100均にさび落としを買いに行かないとですね~

その間に、キルト芯が余ったので、ミトンを作ることに。

ミトン1

家にある布を活用しているので、こんな感じ(汗)
手のひら側は無地の茶色のキルト。
手の甲側は、リボンかシールか貼りたいところですが、そのうち何か出てきたらかな~。
なるべくお金を掛けないようにしているので、ま~よしとします。
製作第3号は、ミトンで~す♪

| ミシン | COM(0) | TB(0) |